2018/07/31

ナスの更新剪定

干ばつになってから水やりをしていても追いつかず、
みるみるうちに葉っぱが落ちてしまい、ナスの体力が無くなってしまいました。
干ばつだけではなく、たくさん実を付けた樹は「成り疲れ」て、同じように元気がなくなってきます。

こういう場合、ナスの生命力の強い性質を利用し「更新剪定」をします。
古い枝を全部切り落として、新しい枝を育てていきます。

ただ、選定の方法は色々あるし、この方法があっているのかよく分かりません。
でも多分大丈夫・・・。


1期のナスを更新剪定すると、ナスが1カ月ほど取れなくなってしまうので、
その間を埋めてくれる、2期のナスです。
2期のナスの実が付き始めてから、1期の更新剪定を行う予定でしたが、
更新剪定の時期を出来ないので、思い切って剪定しました。

少しの間、ナスが無くなってしまいますが、
おいしい秋茄子のためにも、少しだけお待ち下さいね。