2018/03/24

そら豆

ソラマメが新しい葉っぱを元気に出しています。
たくさん枝も出てきました。

そして、1段目の花も咲き始めました。



このくらいになると整枝と倒伏防止という作業をします。
枝を7本くらいになるように整え、大きくなってたくさん実が付いてくると頭が重たくなって倒れこんでしまうので、しっかり支えてやります。

整枝に関しては、暖かい地域と違い丹波は冬はとても寒いんで、自然と適枝されました。
倒伏防止は、丹波黒大豆と同じ要領で。

1段目の花が収穫できるのは、5月末ごろ。
その後は一気に6月中旬くらいまで最盛期となります。

採れたてのソラマメに限り、生でも食べることができます。
このソラマメの新芽も食べることができます。ソラマメよりもおいしいとか・・・。

生のソラマメを食べてみたい方は、6月頃に丹波にきて下さいね。


0 件のコメント:

コメントを投稿