2017/10/30

ニンジン葉っぱ

ニンジンの葉っぱが、軟らかく、瑞々しく、とても美味しそうです。

ニンジンは、セリ科の仲間で、緑黄色野菜。βカロテンは野菜の中でもトップ3に入るそうです。
この話は、ニンジン本体の話。

実はニンジン以上に、葉っぱは栄養価が高いようです。

しかし、ニンジンを収穫する際は葉っぱを切り落として収穫するため、葉っぱ付きのニンジンを見かける事が少ないようですが、産直コーナーやマルシェなどでは、小さいにんじんを収穫したものがあるかと思います。
これは、ニンジンは発芽しにくいため、多めに撒いたものを間引いて収穫したものです。

最近では、ニンジンの葉っぱを収穫するために水耕栽培された、「ニンジン葉」が出回るようになりました。ニンジンの葉っぱを食べる習慣が浸透してきたみたいですね。



ニンジンは、セリ科の仲間という事で、ニンジンの葉っぱは、乾燥させたり、冷凍保存して、パセリとして使うことができます。

レシピで人気なのは、

  • ニンジン葉のジェノベーゼソース
  • ニンジン葉とちりめんじゃこのふりかけ
  • 天ぷらやかき揚げ
  • ゴマ和え、おひたし、炒め物
  • チヂミ
天ぷらやかき揚げは、お客さまの中でも大人気です。

葉付のニンジンは、霜が連日降りるようになる、12月末ごろで終わりです。



0 件のコメント:

コメントを投稿