2017/10/09

新しい圃場

新しい圃場です。

近くの農家さんから、圃場を借りてくれないかとお願いされ、3反1枚借りることになりました。
一時的に借りることになるので、とりあえず来年の夏作をしようと思います。
これで大きい圃場が4枚になります。

大きい畑は4枚、小さい畑が1枚、合計1丁2反。
少量多品の野菜だけで、さすがにこれ以上はもう無理かな・・・。

面積を広げすぎて管理が出来ず品質が下げ、失敗している人を間近で見ているので、
そうならないように、自分たちの許容範囲を見極めてみようと思います。

ここ、春日町中山地区は、
新規就農者の私たちでも、日当たりがよく、大きな土地を貸してもらえます。
しかし、ここまでなるまでには3年かかりましたが、
誰よりも長い時間畑で作業していたのを、暖かく見守ってもらっていたからかなと思います。
何よりも、地域の方に、いつもお世話になっているボスに、感謝です。



前作は稲作なので、稲刈り後しばらくたっているので、稲の切り株から新芽が出てきています。
この周辺の農家さんは、この新芽を刈り取ってから、秋の耕うんをします。

3反を刈払い機で刈ると時間がかかってしまうので、圃場の特徴を見るのも兼ねて、トラクターに付ける草刈機、フレールモアで一気に刈ることにしました。
今回は私、農業女子が担当。2時間ほどで草刈終了しました。

元々稲作なので、水が抜けにくいのが特徴。
軽く耕うんして、溝を切り、排水して、畑地に変えていきます。